とら丼 〜狸印のまんぷく日記〜
日付別
ジャンル別
都道府県別

でん助丼

1,998円

2015年 3月 1日(日)

 国宝の梅を観に熱海まで来ました。ホントの梅が見頃だけど、雨なのでパス。先週行われるはずの月末の自治会の掃除が雨で今日に延期!(>_<) 今年度おらは自治会役員。朝はまだ雨が降っていなかったので、しっかり掃除してから出発となりました。
 遅い出発なので、梅を観る前に食事!ということで、ちょうど開店時間に到着。一番乗りと思いきや、けっこう込んでいて、窓側の座敷には団体客も。(◎o◎) ホテル・サンミ倶楽部別館の食事処なので、宿泊客も利用するし、営業時間はアバウトなのかな?

 入口の日除け暖簾に「駿河湾と相模湾の新鮮魚介類を最高の景色とご一緒に」と書かれているだけあって、景色がイイ! あいにくの天気だけど、晴れていたら初島や大島が見えるんだろうね。
 メニューの1ページ目は丼。店長おすすめで店名を冠した海鮮丼♥ フツーの海鮮丼ってご飯の上に刺身がギッシリと盛られているけど、でん助丼はご飯が半分顔を出して、刺身が花びらのようにどんぶりの縁に並んでいます。ネタはマグロ・ハマチ・タイが2切れずつ、生タコ・茹でタコ・ホッキ貝・イカ・イクラ・ニジマス・卵焼き・甘エビ・ねぎトロで多数♪ しかし、ご飯が少なめなので、気をつけないと刺身が余っちゃう。
 しかし、「海鮮丼」より500円高くて店名を冠した「でん助丼」の売りって何だろう? サケ科のネタは鮭より淡い色で皮に斑点があるのでニジマスと思ったんだけど、ニジマスは淡水魚だし、イクラの親である鮭も千葉県を南限とする魚なので、特に熱海で食べなくても…。メニューをよく見ると、アジがやはり店長おすすめ。駿河湾では沼津が養殖アジの生産量が日本一だし、由比の桜エビは超有名。それならネタが少なくなっても、アジや桜エビがあった方が、熱海の地の物らしくて大喜びです。(^-^)

 店名が気に入って、海鮮丼を食べる気満々で訪店。クーポン券を印刷してきたのでドリンク1杯サービス! アイス・コーヒーいただきました。\(^-^)/
 食後はMOA美術館で尾形光琳300年忌記念特別展「燕子花と紅白梅」を鑑賞。国宝の梅と、やはり国宝の燕子花を堪能しました。スゴく込んでいたけど、来てヨカッタ!
 ごちそうさまでした。(^-^)v

とら丼の狸印
狸印

静岡県熱海市東海岸町14−66
ホテル・サンミ倶楽部別館3F
0557-85-8000
営業時間
11:30〜15:00 17:30〜21:00
定休日
年中無休
美味しい画像

注意この日記は管理人とら丼の主観的な備忘録で、お店や料理・食品などを評価するものではありません。
メニュー・価格・営業時間などの店舗情報は訪店日のもので、後日変更となっている場合があります。
ラストオーダーの時間は調査していませんので、時間に余裕を持ってお出かけ下さい。
また、年末年始・お盆などは臨時休業の場合がありますので、訪店の際はお店にお問い合わせ下さい。
Copyright (C) 2015 TORADON, All Rights Reserved.
inserted by FC2 system