とら丼 〜狸印のまんぷく日記〜
日付別
ジャンル別
都道府県別

カレーライス

800円

2012年 7月20日(金)

 中山道歩きの昼食で立ち寄りました。場所は芦田宿長久保宿の間にある難所で笠取峠。立科町役場付近に蕎麦屋があるようなので、当初は芦田宿で昼食と思っていたけど、芦田宿に着いたのが10時をちょっと過ぎた頃だったので、先を急ぐことに。といっても、食事処の当てがあるわけではないので、スリルな道中。(^-^;

 芦田宿を見学して、芦田宿入口交差点から上り坂を45分。始めは県指定天然記念物笠取峠の松並木や、途中に笠取峠一里塚跡があるので楽しいけど、後半の1.5kmは味気ない国道の歩道歩きで、もうヘロヘロ。峠を過ぎて、下り坂になったところで茶屋を発見!\(^-^)/ 昔の旅人も、こんな山道に茶屋を発見して、ホッとしたんだろうね〜。

 ちょうど昼時で満席。店内は雑然としているので、恐る恐る入ってみると、奥の座敷のテーブルが空いているのでホッ。メニューにそば・うどんがあるけど、今日は望月宿から約13km歩いて、後半も10km越えなので、ここはご飯が食べたい!と、カレーを注文。
 しかし、無難なカレーを注文んだつもりだけど、ご飯が軟らかすぎ! イイ米を使っているのに残念。カレーはレトルト。先日訪店した横浜ボンベイさんの本格的なカレーと同じ値段なので複雑な気持ち。しかし、難所でひと気のない笠取峠にお店があるということが、ありがたいことなんです。

 往時笠取峠は立場(たてば:街道を往来する旅人のための休憩所)で立場茶屋があり、広重も茶屋のある風景を描いています。当店は江戸時代からあるのかな?と、期待を込めて尋ねてみると、残念ながら新しいお店で、昭和54年(1979)創業。(^-^;
 客層はドライバーが中心だと思うけど、中山道ウォーカーのためにも、末長〜く営業して老舗になってほしいね〜。
 ごちそうさまでした。(^-^)v

とら丼の狸印
狸印
洋食

峠の茶屋

長野県小県郡長和町長久保871−1
0268-68-3745
営業時間
11:00〜20:00
定休日
日曜日
美味しい画像

注意この日記は管理人とら丼の主観的な備忘録で、お店や料理・食品などを評価するものではありません。
メニュー・価格・営業時間などの店舗情報は訪店日のもので、後日変更となっている場合があります。
ラストオーダーの時間は調査していませんので、時間に余裕を持ってお出かけ下さい。
また、年末年始・お盆などは臨時休業の場合がありますので、訪店の際はお店にお問い合わせ下さい。
Copyright (C) 2012 TORADON, All Rights Reserved.
inserted by FC2 system